台湾のホテルでおすすめは?女子向けでコスパ抜群なものを厳選!

      2019/07/06

女同士の旅なら観光や買い物、グルメを満喫するだけでなく、部屋でゆっくり女子トークに弾む時間もつくりたい。

だからこそ微妙なホテルには泊まりたくないはずです。

今回は私が実際台湾で利用していてよかったホテルだけをまとめてみました。

どこも2、3人で泊まれば、平均予算は1万円以下だからコスパも抜群!

ぜひ検討してみて下さいね。

Sponsored Link

女子旅でおすすめなホテルとは?

私が女子旅で選ぶホテルなら、

①わりと新しくオープンしたホテル

②バスタブがある

③女性客の口コミ評価が高い

以上を重視しています。

 

①については、単純に古臭い部屋だとテンションが上がらないから。

きれいでおしゃれな部屋に泊まるなら、比較的築年数が新しいホテルの方が絶対良いです。

ただし最近は老舗ホテルでも、改装してスタイリッシュな部屋になったパターンが多かったりします。

リノベーションしたという情報があるならそういったホテルに宿泊する時もありますね。

 

②については、限られた時間内でもなるべくバスタイムで疲れを癒したい。

だからバスタブ付きが良いかなと思います。

私の場合狭くないユニットバスじゃないタイプかどうかを重視しています。

あと女というものは身支度に時間がかかってしまうもの。

なので洗面所は使い勝手の良いダブルシンクだとありがたい。(ただしこういうタイプのものは基本的に高級ホテルしかないので、あくまでも理想)

 

③は、女性の口コミが良かったらやっぱり私も泊まってみたいな!と思うから。

アメニティが充実していたとか、女性だけでも安心して泊まれるといった感想がたくさんあれば、それだけ魅力的なホテルなのかもと興味を持ちます。

海外女子の一人旅でおすすめ&安全なアジアランキングTOP3を紹介!

台湾はコスパが良い綺麗でおしゃれなデザイナーズホテルが多い!

台湾はスタンダードクラスでも綺麗でおしゃれなホテルが多いです。

なので最近は背伸びして高級ホテルに泊まるよりは、そういったホテルを開拓するほうにハマってます。

旅行の大手口コミサイト「トリップアドバイザー」で地域別のホテル口コミページを開く

→ランキング順の表示を選択し、ぱっと見自分好みのデザインのホテルをチェック。

→気になったホテル名をクリックして口コミの評価も確認。

こんなかんじで決めてますね~

 

ホテル専門サイトだと公式の綺麗な写真しか載せてません。

それを信じて実際に部屋に入ってみたら、全然違っていてがっかりしたということがありました。

口コミサイトだったら一般人の投稿写真がたくさん載っているので、写真詐欺に遭うことはない笑

だから私はトリップアドバイザーをよく使ってます!

台湾でおすすめする女子旅向けのコスパ抜群なホテルはどこ?

台北フラートンホテル メゾンノース

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
最近見つけたオシャレなデザイナーズホテルです!

最寄駅は中山國中駅。松山空港駅から地下鉄で1駅。

羽田発だと台北松山空港着というパターンなので、その便を使う際に便利なホテルです。

最寄駅からホテルまでは徒歩7分、歩道がちゃんと整備されているのでスーツケースを引きながら歩いても大丈夫でした。

もしタクシーを利用したいなら同系列の「台北フラートンホテル イースト」もあるので、間違えないように運転手さんに伝えて下さい。

あ、台北フラートンホテル イーストは安かったけど部屋が古そうだったのでやめました。

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテルデラックスツインルーム(27㎡)を予約、朝食付きで一泊一人8000円。

ロビーがすごくオシャレだったのでワクワクしてたけど、予想通りお部屋もスタイリッシュなデザインだった!

水やインスタントコーヒー以外にも、リンゴ、バナナ、コーラ、ポカリスエットまでもが無料。

スタンダードルームなのに太っ腹です。

もちろん2人でシェアして全部いただきました。

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
深めのバスタブ、独立したシャワーブースタイプです。

シャワーブースのドアは引き戸タイプで、水漏れが一切しない優秀なものでした。

たまに高級ホテルでもシャワーブースの設計に不備があって床が水浸しになったりするので・・・

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
ウォシュレットタイプのトイレ。

アメニティはホテルオリジナルのブランドのものでした。

シャンプーコンディショナーボディソープ石鹸、歯ブラシなど一通りそろっています。

やっぱりこんなかんじでバスルームが広いのは、女性にとってかなりポイントが高いのではないでしょうか。

 

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
朝食無しプランと1000円差しかなかったので、せっかくだし付けてみました。

台北フラートンホテルの朝食は、オムレツなど一品料理+セミビュッフェスタイル。

卵料理はいつでも食べられるから私は牛肉麺をオーダー。

牛骨で煮た醤油ベースのスープがおいしい~!お肉も柔らかかった。

ビュッフェボードには和食中華、パンなどが並んでいました。

台湾フルーツや野菜もたくさんあったので女子向けのラインナップでしたよ~

⇒タイムセールでお得に予約!エクスペディアで台北フラートンホテルメゾンノースを検索する

Sponsored Link

サンワンレジデンス

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
ヨーロッパの装飾品で飾られたまるで美術館のようなホテルです。

最寄駅の中山駅からは徒歩10分くらいですが、ずっと真っすぐ道を進むだけなので迷うことはなかったです。

ただ松山空港から行く場合はタクシーの方が早いし楽。

料金も700円くらいだったし、地下鉄で松山空港から何駅か乗り換えて中山駅に行くよりもタクシーをおすすめします。

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
女子3人だったので、スタジオスイートルーム(46㎡)にしました。

スイートルームといっても1人約一万円!安い!

ウエルカムフルーツ、お菓子、あとウエルカムドリンクを持ってきてくれてスタッフの方が部屋を案内してくれました。

高級ホテルと変わらない至れり尽くせりなサービスでした。

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテルサンワンレジデンスは全室このタイプのお風呂。

めちゃめちゃ大きくないですか!?

風呂桶付き、また浴衣も備え付けてあったので、まさかのプチ温泉気分が味わえました。

サンワンレジデンス台北旅行記【朝食やラウンジの口コミレビュー】
台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
宿泊者はラウンジでお菓子とお茶のサービス、また朝食ビュッフェも無料で食べれます。

朝食は和食洋食中華と30種類は揃っていて充実していましたね。

 

キラキラでゴージャスなホテルってすごく素敵。

けど成金っぽいやりすぎな感じはちょっと引いちゃいますよね。

でもサンワンレジデンスは豪華だけど上品で落ち着いたかんじなので、そこも好ポイントでした!

⇒タイムセールでお得に予約!エクスペディアでサンワンレジデンスを検索する

タンゴホテル台北

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
最寄りの中山駅からは徒歩10分ですが、周りは飲食店やコンビニだらけなので、利便性は良い方かなと思います。

1人で利用したスーペリアルーム(23㎡)は約11000円。

この部屋は2人だったら一人5000円で泊まれます。

ただしタンゴホテルは基本キングベッドのみ、もしくはキングベッド一台+エキストラベッド一台。

つまりツインベッドプランというものはありません。

だから家族もしくは女子一人旅向けのホテルですね。

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
20㎡くらいの部屋だとユニットバスが多いけど、タンゴホテルはバスタブとシャワーブースが別々のタイプでした。

アメニティグッズではホテルオリジナルの手作り石鹸が印象に残ってます。

若干ハーブが強いけど肌がさっぱりするような使い心地でした。

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル
タンゴホテルの特徴は何と言っても全室ジェットバスということ!

これって一流ホテルでも中々ないからすごく珍しいなと思いました。

置いてあった入浴剤を入れてブクブク風呂でとことんリラックス♪

気持ち良かったので朝風呂でも利用しちゃいました!

台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテル宿泊者は地下一階のラウンジでコーヒー紅茶が24時間飲み放題です。

街歩きでに疲れてちょっと休憩したいときによくここを使わせてもらいました。

 

またラウンジは朝食会場にもなります。

ビュッフェスタイルですがお粥、チャーハン、野菜炒め、パン、サラダ、フルーツくらいであんまり種類はなかったけど、味付けは日本人好みでなかなかおいしかったです。

朝食無しプランとのは1000円差。

⇒タイムセールでお得に予約!エクスペディアでタンゴホテル台北を検索する

うーん、でもホテル周辺には食べ物屋さんが多いし別に朝食なくてもよかったかなーと思いました。

でもなんだかんだいってこのホテルがお気に入りなので3回は泊まってます。

台湾旅行でおすすめのグルメは?小籠包や麺が人気な有名店を紹介!

台北ノボテル桃園国際空港ホテル


今まで桃園空港周辺のホテルをいくつか泊まったことがありますが、総合的に一番なのはやはりここでした。

まず空港から無料のシャトルバスが出て所要時間が5分以内ということ、また地下鉄の最寄駅がホテルすぐ隣なので立地が抜群に良すぎるということです。

だからこそ値段設定は少々高め。

以前2回目のトランジットで桃園空港に来た時、ケチって桃園市内の安いホテルに変えたことがあったんですよね。

けど結局30分くらいタクシーに乗って往復それなりの料金だったから、これならノボテル台北にすればよかったなあと後悔したんです。

それ以来桃園空港でトランジットするならノボテル台北に宿泊するようにしました。


スタンダードツインルーム(28㎡)、朝食なしプランで一人6500円くらい。

もし一名利用なら約13000円なので少々割高かもしれません。

でも本数が多いシャトルバスに乗って桃園空港に食事しに行けるし、またメトロに乗って台北市内へ遊びにも行きやすい。

先程も言いましたが、桃園空港周辺でここまで便利なホテルはほかにないです。
台湾,おすすめ,女子旅,コスパ,ホテルバスルームはコンパクトにまとまっていますが綺麗でした。

トイレが完全セパレートという点も何気に高評価ですね。

調べてみるとダブルルームは、シャワーブースのみバスタブなしなので要注意。

桃園空港から無料送迎あり!トランジットに便利なノボテル台北とは?


ノボテル台北がおすすめなのはプールとジムが宿泊者無料だということ。

ランクが高い部屋の宿泊客以外は有料というパターンが多い中、ノボテル台北は良心的だなと思いました。

次の日早朝に帰国するなら、台湾最終日の夜はホテルのプールでまったり過ごすのもありですね。

ちなみに自分がこのホテルに泊まるときは、

チェックイン後空港もしくは台北市内で夕飯→ジャグジーに浸かって温まった体で即就寝→早朝チェックアウト

という過ごし方をしています。

台湾のホテルでおすすめは?女子向けでコスパ抜群なものを厳選! まとめ

・台北市内→台北フラートンホテル メゾンノース、サンワンレジデンス、タンゴホテル台北

・桃園空港エリア→台北ノボテル

 

初台湾旅行なら中山地区のサンワンレジデンスとタンゴホテル。

リピーターなら台北フラートンホテルメゾンノースが個人的にはおすすめかな。

ちなみにフロントスタッフはノボテル台北以外すべて日本語でしゃべってくれました。

ノボテル台北は英語でしたが、観光客向けにゆっくりわかりやすく説明してくれて丁寧な対応でしたよ~!

⇒タイムセールでお得に予約!エクスペディアでノボテル台北を検索する

Sponsored Link

 - 台湾