桃園空港から無料送迎あり!トランジットに便利なノボテル台北とは?

      2019/06/12

桃園国際空港から近く、台北市内へも地下鉄やバス一本で行けるノボテル台北桃園国際空港。

利便性抜群なので私的には桃園市内で一番好きなホテルです。

今回はこのトランジットホテルについて、アクセス方法や部屋の様子などレポートしてみました。

Sponsored Link

Sponsored Link

ノボテル台北桃園国際空港へのアクセスは?

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
桃園国際空港からノボテル台北まで歩くことはまずできません。

空港からホテルへの行き方は、タクシーor地下鉄or無料送迎バスです。

私は無料送迎バスを利用しました。

空港⇔ホテルは朝5:30~夜1:30まで、30分に1本のペースで運行しています

 

地下鉄だと、桃園MRTのエアポートホテル駅下車、歩いてすぐに到着します。

地下鉄が開通したおかげで、桃園とはいえ一本で台北市内に行けるようになり、本当に便利になりました!

ノボテル台北桃園国際空港の客室

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
部屋名       スタンダードツインルーム(28㎡)

予約サイト     楽天トラベル

特 典       早期予約で朝食無料(しかし今回は利用できず涙)

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
ソファはちょっと寝そべることができるタイプのものでした。

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
テレビのところにも椅子とテーブルがあるので、2人利用でも大丈夫ですね。

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
右の棚にはポットやコーヒーカップ、無料の紅茶が。下は冷蔵庫。

見にくいですが、右奥にはスーツケースを置ける台がありました。

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
バスルームはバスタブとシャワーが一緒のタイプです。

きれいなんですがちょっと狭いかな。

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
歯ブラシ、石鹸、ボディーソープなどアメニティグッズ。

写真で見るよりも実際は部屋自体は広々としています。

掃除も行き届いていてきれいだし快適に過ごせました。

☟こちらでも詳しく紹介していますので見てみてください!
台湾のホテルでおすすめは?女子向けでコスパ抜群なものを厳選!

ノボテル台北桃園国際空港の施設案内

ノボテル台北桃園国際空港は宿泊者無料のプールも完備!

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
ノボテル台北はランク的にはカジュアルホテルですが、なんと宿泊者専用のプールまで完備!

冷たいプールだけでなく温かいジャグジーも入ることができるのでプチ温泉気分に浸れます。

ロッカーとシャワールームは男女別々ですが、プールなどは共用スペースなので水着着用です!

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
ボディソープ、シャンプー、リンスが置いてあったので、結局部屋のバスタブは使わず、ここで全部済ませちゃいました。

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
プールはこんなかんじでかなり広かったです。

あとフィットネスジムや卓球台も使えます。

そこで体を動かしてたっぷり汗を流す→そのあとシャワーを浴びるという過ごし方もいいかもしれませんね!

ノボテル台北桃園国際空港 その他ホテル内の様子は?

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
まずロビーの様子を。

フランス系ホテルというだけあってインテリアが全てオシャレに見える・・・!

空港近くのトランジットホテルということだけあって、さまざまな国のお客さんを見かけました。

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
予約したプランが早期特典として朝食ビュッフェが無料だったのですが、朝5時にはチェックアウトしなくちゃいけなかったので利用できず涙

そしたら、かわりに朝食ボックスをつくってくれました。

中身はりんご、ゆで卵、水、オレンジジュース。

ミニサイズのクロワッサン、チョコデニッシュ、ベリーデニッシュ。

ふつうにおいしかったです。

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
小さいですが免税店お土産ショップもあり。

手前はMacコーナースペース。

ホテルから地下鉄や無料送迎バスを使えば空港に行けるし、時間があれば台北市内までも地下鉄で行ける。

だからここで買い物している人は見かけなかったかな・・・

 

桃園空港,無料送迎,トランジット,ノボテル台北,安い
1階ロビー奥のビュッフェレストラン。

ランチやディナービュッフェだと魚介類が食べ放題みたいです。

ノボテル台北での過ごし方は、

午後3時チェックイン→台北市内散策&夕食→午後8時に帰ってきてプールやジャグジーでまったり→午後11時就寝→翌日午前5時チェックアウト

というかんじでした。

ワンランク上のクラブラウンジアクセス付きの客室に泊まっておこもりステイを楽しむ方もいらっしゃるそうなので、そういう過ごし方も憧れます!

Sponsored Link

ノボテル台北桃園国際空港のおすすめポイントまとめ

・桃園空港から無料送迎バスがあるし地下鉄でもすぐ行ける!

・宿泊者無料のプールが完備!

・意外と時間を持てあますことなくホテル内だけでも過ごすことができる!

 

前書いた台北おすすめホテルの記事でも紹介しましたが、桃園空港周辺のホテルはノボテル台北が一番です。

ほかにもホテルはありますが、タクシーで行かないといけないから立地的には微妙だったり。

それに安いけど古いホテルばかりだし・・・

だから移動を考えると絶対ノボテル台北一択だと私は思いますね!

⇒タイムセールでお得に予約!エクスペディアでノボテル台北を検索する

 - 台湾, 海外旅行