サンワンレジデンス台北旅行記【朝食やラウンジの口コミレビュー】

   

①ホテルスタッフは日本語対応可、サービスも日本式で丁寧。

②日本人好みの部屋(大きめのバスタブ、ウォシュレット式のトイレ)

③朝食に和食がある

なおかつまるで美術館のような豪華なホテルなのに比較的安く泊まれる「サンワンレジデンス台北」を紹介します!

Sponsored Link

サンワンレジデンス台北旅行記の客室について

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログインターホンが鳴り、ウエルカムドリンクを届けてくれました。

冷たいコーン茶でおいしかった!

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログウエルカムフルーツとおかき。

実はサンワンレジデンスは、旺旺グループという大手お菓子メーカーが経営しています。

もちろんおかきはそこのお菓子。日本のぽたぽた焼きみたいな味でした。

 


部屋名     スタジオツインスイート(46㎡)

エクスペディア のタイムセールで予約しました。

特典      宿泊客は朝食無料。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログもちろんツインルームにすることもできます。

私は3人利用でしたので、エキストラベッドを追加してもらいました。

この部屋は1泊1室3万円。

つまり3人だと一人1万円出せば、スイートルームに泊まれちゃうんです!

同じく日本人に人気のオークラやリージェントホテルだとスタンダードルームでも3万円台。

それを考えたらかなり安いと思います。

オークラプレステージ台北旅行記 朝食や大浴場についても紹介!

もちろん1人旅や2人利用ならサンワンレジデンスのスタンダードルームでも充分の広さですよ~

こちらだと15000円で泊まれます。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ回転式のテレビの向こうには、デスク、ソファ、ミニバー。

 

水回りも広々〜。

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログモノを置くスペースも多くて便利でした。

 

シャワーブースや、

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ洗面所にはロクシタンのアメニティがさりげなく置いています。

ロクシタンはボディソープ、シャンプー、リンス、石鹸どれも外れないから好き。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログそして大きなバスタブ!

普通の部屋もスイートルームもお風呂は一緒のタイプです。

お湯が溜まるのに少し時間がかかるけど、ゆったり浸かれました〜!

サンワンレジデンス台北旅行記 ラウンジでのティータイムと朝食の口コミは?

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ宿泊者はロビー奥のレジデンスラウンジを利用することができます。

特に時間は決まっておらずいつ立ち寄っても大丈夫。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ一応パソコンとプリンターも置いてました。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ観光案内パンフレットや新聞雑誌、あと無料のお茶とおかきのサービスもあります。

ここのラウンジはちょくちょく日本人を見かけましたね。

 

また2階のダイニングラウンジも、11時から17時までなら宿泊者は無料で利用可能。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログジュースやスナック系のおつまみ、カップラーメンやフルーツとか、

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ
台湾風伝統菓子的な。どれもおいしかったです!

中の餡は黒糖やタロイモ。意外と甘さ控えめなので日本人でも口に合いました。

ただこの餅菓子に関しては運が良かったらあるようなかんじ。

まあこの時間ってだいたいみなさん観光してホテルにいないから空いていますし、そんな頻繁に補充しなくても充分でしょう。

 

翌日の朝食ビュッフェも同じラウンジでいただきます。

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログハム、ベーコン、ウインナー、スクランブルエッグ。オムレツは言えば作ってくれます。

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ台湾総菜もずらり。

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログシリアル、フルーツ、サラダ、そして日本人宿泊客が多いからか和食もあります。

手前のローストハムがジューシーでおいしかった!

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログあと大きな蒸篭のなかには・・・カラフルな点心がびっしり入ってました~!

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ
空芯菜の炒め物、焼きうどん、点心やサラダと冷製系の惣菜。

2日間朝食を食べましたが、内容はちょこちょこ変わっていたので飽きませんでした。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログざるそばやサンドイッチとかついいろいろ取ってきちゃって、ランチはなんも食べれませんでした。

台湾はおいしいお店いっぱいあるのに残念。私みたいにならないように気を付けてください笑

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログ台湾名物、魯肉飯も屋台で食べるのと変わらないくらいふつうにおいしかったです。

 

サンワンレジデンス,台北,旅行記,朝食,ラウンジ,口コミ,ブログもちろんパンも。

ご飯、味噌汁、納豆、あと小鉢がいくつか並んでいて和食も結構充実していました。

台湾料理に飽きて日本食が食べたくなる場合もあるからありがたい。

Sponsored Link

サンワンレジデンス台北旅行記 アクセスや周辺について

サンワンレジデンス台北の最寄り駅は中山駅から徒歩15分くらい。

スーツケースがあるとちょっとつらいかもです。

私は台北松山空港からはタクシーで行きました。

運転手さんにはサンワンレジデンスと伝えたつもりだったのですが、同系列のサンワンホテルと間違えられて最初そっちに連れていかれました。

なので言う時に行き先は何度も確かめたほうがよさそう。

確かに地下鉄の駅からは近くはないけど繁華街を歩いていけば辿り着くし、ホテル周辺は飲食店やコンビニが多いので不便ではなかったです。

中山地区の一等地ということや、ソフト面ハード面のサービスを考えるとこのホテルはコスパが良くさすが日本人に人気なのがわかるなあと思いましたね。

サンワンレジデンス台北旅行記【朝食やラウンジの口コミレビュー】 まとめ

・サンワンレジデンス台北の客室は広くて豪華

・サンワンレジデンス台北ではラウンジで軽食や朝食ビュッフェが食べれる

・サンワンレジデンス台北はアクセスはまあまあだが繁華街にあるので困ることはない

→エクスペディアでサンワンレジデンス台北を予約!

 - 台湾, 海外旅行