夏休みでも海外旅行で安い国は?おすすめの場所を4つ紹介!

      2019/06/18

今からでもまだ間に合う!夏休みに海外旅行に行こう!

ということで、お盆も含め夏休みでも安くて楽しくて安全な国についてまとめてみました。

あとなぜおすすめなのか、実際に行ってみた私の感想を含めて紹介してきたいと思います。

Sponsored Link

ホーチミン

なぜ夏休みの海外旅行におすすめ?

物価が安いから

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
ハイシーズンの航空券は日本発からだとどうしても高くなってしまう。

安い日もあるにはありますが、だいたい連続して有給が取りづらい日ってことがほとんどでしょう。

だったら、航空券代以外のお金は節約単純に物価が安い国に行けばいいんです。

 

東南アジアの中でもホテル代食事代全て考えたとき、格安でやばっ!と体感したのは、ベトナム。

例えば台北で有名な高級ホテル ル・メリディアンホテル→1泊3万円ですが、ホーチミンだと半額だったり。
ル メリディアンサイゴン 朝食ビュッフェでフルーツ祭り♪

一番利便性の良いドンコイ通り周辺でさえも、ここ2、3年でできたおしゃれなデザイナーズホテルが1泊5000円で泊まれちゃいますからね。

 

もちろん食べ物も安い。

東南アジアでも実は観光客で賑わう繁華街で食事したら1000円超えというのが多かったりします。

けどホーチミンはフードコートや屋台のどんぶりいっぱいのフォーが約300円。

中心街のレストランでフォー+春巻き+ドリンクを注文したとしても600円くらいと、とにかく3ケタで充分お腹いっぱいになれます!

定番の観光スポットが密集している

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
統一会堂、サイゴン大教会、ベンタイ市場など定番の観光スポットはわりと密集しているので、一日で周ることができます。

私は真夏に歩いて半日観光したことがありました。

8月とはいえ意外と日本と変わらない湿度と気温でしたので、違和感なく普通に散策してましたよ~

夜なんかは心地よい涼しさまで感じましたし。

日中汗だくになってバンコクやシンガポールで観光した時と比べると過ごしやすかったです。

雑貨がかわいいから!

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
ベトナム雑貨はシンプルなデザインだけどそれがまたおしゃれ!

手編みのバッグや漆の食器もかわいい柄がたくさんあります。

ちなみにこれは露店で売ってた折りたためる切り絵のポストカード。

1枚90円でした!

クアラルンプール

なぜ夏休みの海外旅行におすすめ?

物価が安いから

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
ホーチミンの次に物価が安いと思ったのはマレーシア。

クアラルンプールは日本にある同じ高級ホテルでも半額で宿泊できます。

グランドハイアットクアラルンプール旅行記 スパやプールも紹介!

 

バッグや服はセール品は安いです。

食料品に関しては全体的に日本の半額くらいかなと思いました。

例えばパン屋さんは単品が100円以下だったり、大きなシフォンケーキやロールパンの詰め合わせが200円とか。

ドライフルーツ、グミ、インスタントラーメンも量が多いのに安くてお得でした。

中華がおいしい!

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
とっても個人的な意見だけどマレーシアの中華がおいしくて大好き笑

本格中華でも香辛料が強すぎると私的にダメなんです・・・

けどマレーシアの中華は甘辛な味付けでマイルドなかんじ。

一見料理の見た目が味が濃そうと思いきや意外とそうでもなかったり。

とにかく日本人好みでとても食べやすいから、クアラルンプールに来たら中華をぜひ!

多文化都市でおもしろい!

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
イスラムのモスクがあるのに、あっちはチャイナタウン、さらに向こうはヒンドゥー教の寺院があったり。

街歩きと場所によってがらりと雰囲気が変わるからとってもおもしろいです。

日本のお盆休みに旅行した時のベトナムと比べると、クアラルンプールは暑かったかなという印象ですが、歩けなくなるくらいの猛暑ではなかったです。

Sponsored Link

ドバイ

なぜ夏休みの海外旅行におすすめ?

高級ホテルが格安で泊まれる!

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
ドバイは物価が高くセレブしか行かない場所と思われがちですが、案外そうでもありません。

特に日本の夏休みシーズン=ドバイにとってはオフシーズンということが意外と知られてないかも。

だからこそ普段泊まれない超高級リゾートホテル目的でドバイ旅行するというのもおすすめですね!

jwマリオットマーキスドバイは朝食付きでも安く泊まれておすすめ!

最大90%オフのセールをやっている!

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
ドバイは冬と夏に国を挙げての大々的なセールを開催します。

毎年セール時期の月は替わるのですが、サマーセールは高級ブランド品まで破格の安さになったり。

それを狙って世界中の旅行客がドバイに訪れるんですよね~

私は中東でしか買えないとあるカジュアルブランドが好きで、それを大量買いしてます。
ドバイ女子一人旅 節約しつつも観光と買い物を満喫した旅行記まとめ

安いけどデメリットもある

その話については詳しく別の記事で紹介しているのでよろしければぜひ☟

ただホテルライフを楽しむ目的で夏休みに旅行するには、個人的にドバイも検討してみるのもアリかと思います!

ドバイの気温は年間平均何度?ベストシーズンはいつかもチェック

あと中東のエアラインは、日本、アメリカやヨーロッパの航空会社と比べると航空券代が安い。

原油産出国だからこそのメリットですね~

話はそれますが、ヨーロッパ旅行はドバイやアブダビを経由するルートで中東の航空会社のチケットを取れば直行便より格安で行けます。

グアム

なぜ夏休みの海外旅行におすすめ?

ハイシーズンのハワイと比べると格安!

夏休みのハワイ旅行はあれこれ諸費用がかかってしまい最低総額20万は必要になってしまう・・・涙

けどグアムだったら半額に近い値段で旅行できます。

飛行機の時間も4時間弱と、ハワイと比べるとかなり短い点も良いですね。

ハワイよりコンパクトなので周りやすい

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
グアム旅行ならほとんどの人が一番の中心街タモン地区で泊まるかと思います。

ホテル、ショッピングモール、免税店、ビーチには、徒歩やバスを使えばすぐ行けるし、

旅行でしたいことすべてが揃っている小さなホノルルってかんじ。

時間が限られた弾丸トラベルでも充分満喫できました。

 

あとコンビニチェーン店のABCマートでは日本食も売っているから便利。

ココナッツクッキーやローストカシューナッツなどバラマキ土産を買う時も大変お世話になりました。

ショッピングセンターのJPスーパーストアは、ハイエンドブランドの衣料品も売っています。

ちょっと奮発してケイトスペードのショッキングピンクの財布を買ったのが懐かしい・・・

海が綺麗!

夏休み、海外旅行、安い国、おすすめ、場所
ホノルルのビーチと比べたら大したことないんでしょ~と思ってたら、タモンビーチも全然綺麗でした。

いやむしろこっちのほうが海の色が澄んでいたかと。

おそらくグアムの海は実際に行ってみると想像以上に感動すると思います!

夏休みでも海外旅行で安い国は?おすすめの場所をまとめた! さいごに

・物価が安く女性受けの良いかわいい雑貨が多い →ホーチミン

・物価が安く観光が楽しい →クアラルンプール

・オフシーズンでホテルが安くセールもやっている →ドバイ

・ハイシーズンのハワイと比べると安く行ける →グアム

Sponsored Link

 - お得なお役立ち情報, ドバイ, 海外旅行