肉骨茶 シンガポールの有名店ソンファバクテーのメニューを紹介!

      2018/12/26

シンガポールでぜひ本場のバクテーを食べてみたいと思い、色々調べるとソンファバクテーの口コミが良かったので行ってきました。

胃に優しいわりとあっさりした飲みやすいスープ。

けど大きなお肉も入っているので物足りなさは全くなし。

日本人の口にも合うとてもおいしいバクテーだったので、ぜひ行ってみて下さい。

Sponsored Link

シンガポールの肉骨茶(バクテー)とは?

肉骨茶(バクテー)とは、骨付きの豚肉が入った薬膳スープのこと。

シンガポールやマレーシアのローカルフードとして人気です。

マレーシアのバクテーはわりと濃いめの味付けですが、シンガポールだと白コショウとニンニクのみで煮込んだあっさり系の味。

だからくどくないし胃もたれしないので、地元民は朝食としてもふつうにバクテーを食べているそうです。

バクテーは漢方入りスープだけどそんなに癖のある苦みは感じません。

実際に食べてみましたが、コクのあるスペアリブスープに近いかなと自分は思いました。

シンガポールにはバクテー専門店がたくさんありますが、私は松發肉骨茶(ソンファンバクテー)をチョイス。

その理由は、ネットの口コミが良かったこと、またこのお店はスープがおかわりできるということだったからです笑

ソンファンバクテーはシンガポールに何店舗かありますが、私はチャイナタウン店に行ってきました。

Sponsored Link

シンガポールで有名な肉骨茶専門店 ソンファバクテーについて

ソンファバクテーは全部で8店舗シンガポールで展開しています。

私が利用したのはチャイナタウンにある11NewBridge Road店。

このお店がよくガイドブックに載っているので、おそらく日本人観光客が一番行きやすいかと思います。

MRT東北線のクラークキー駅で下車、歩いて5分以内には着きます。

クラークキー駅ではE出口に出てから遊歩道をまっすぐ渡っていくと、左側に「SONG FA 肉骨茶」と書いてある茶色の大きな看板が見えるはず。

それに向かって降りていけば到着します。

私が店に入ったのは11時30分。

11時開店だったからかすでに席はほぼ満席に近い状態でした。

本当は中で食べたかったけど、外のテーブル席しか空いてなかったのでそこに案内されました。

座席に着いて荷物を置いたら、店員さんがそれを布で隠してくれます。

ちょっと良いレストランにきたかのようなサービスを受けることができますよ~

全てのメニューではありませんでしたが、定番メニューについてのみ日本語表記でした。

シンガポール,肉骨茶,有名店,ソンファバクテー,メニュー,チャイナタウン

ソンファバクテーのメニューは?食べた感想についても

ソンファバクテーで頼んだメニューは、

・ポークリブのバクテー

・もつ煮込み

・ライムジュース、キングズガーデンティー

バクテーはレギュラーサイズが$7、大だと$9です。

私はレギュラーサイズにしました。

自動的にライス分$1.8が追加されるのでだいたい790円くらいでした。

一見小さめの器なんですが、お肉が大きくて食べ応えがあるので女性はこのサイズで充分かと。

ジャスミンライスも付いてくるのできっと想像以上にお腹がいっぱいになると思いますよ~

ここのポークリブはしっかり煮込まれていてお肉がホロホロしてる。すごくやわらかーい!

このまま食べるのもよいけど、テーブルに置いてあるソースを少しかけるとまた違った味わいでとてもおいしかったです。

ウエットティッシュ、また骨を捨てる箱もちゃんと置いてあるので周りを気にせずお肉にかぶりついちゃって下さい!

もつ煮込みもレギュラーサイズで$7でした。

甘辛いソースがたっぷりかかっているのですが、それでもちょっと臭みが残っていて個人的には苦手だったかな。

ネットを見るとサイドメニューには青菜のガーリック炒めを頼んでいる人が多いので、こちらのほうがいいかもしれません。

ドリンクは$1.8。

味はまあ可もなく不可もなくふつうでしたね笑

そういえばバクテーのスープをおかわりするのすっかり忘れてたなあ。

でもこのお店の店員さんはみんな感じのいい人たちでしたので、こちらから言えば快くスープを継ぎ足してくれるはずです!

スープはそのまま飲むというよりは、お米にかけながら食べる人が多かった気がしました。

ちなみにソンファバクテーはvisaカードも使えました。

万一シンガポールドルを持ち合わせていなくても心配いりませんよ~

シンガポール,肉骨茶,有名店,ソンファバクテー,メニュー,チャイナタウン

肉骨茶 シンガポールの有名店ソンファバクテーのメニューを紹介! まとめ

・肉骨茶(バクテー)とは骨付きの豚肉が入った漢方スープのこと

・シンガポールでおいしい肉骨茶を食べるなら「ソンファバクテー」がおすすめ!

・ソンファバクテーは日本語表記メニューがあるから分かりやすい

実は氷がたっぷり入ったチャイニーズティーをテーブルにぶちまけてしまうという失態をしてしまった私。

でもその時、すぐさま店員さんが布きんを持ってきてくれて綺麗にしてくれました。

確かに屋台と比べると、サービス料が入っているということもあって若干高い値段設定かもしれません。

けど店内はきれいだったし、接客も丁寧なのでストレスなく食事することができました。

あとバクテーが出てくるタイミングがめちゃめちゃ早かった!

たぶん5分も待ってなかったんじゃないかな。

ソンファバクテーは行列が絶えない有名店ですが、開店はかなり早いんじゃないかなと思います。

おひとりさまの女性客も多かったし、一人旅でバクテーを食べるならここが一押しですよ~!

海外女子の一人旅でおすすめ&安全なアジアランキングTOP3を紹介!


Sponsored Link

 - シンガポール