旅行好き限定の婚活パーティーに一人参加!その後どうなったのかも

      2019/07/25

婚活パーティーにいつかは参加してみたいという願望がありまして。

たまたまネットで旅行好き限定の趣味コンが開催されることを知ったので行ってみました。

友人や会社の同僚から色々婚活パーティーの体験談を聞いたから最初は不安でした。

けど実際に参加してみたら想像していたのと違っていたんです。

Sponsored Link

旅行好きが集まる婚活パーティーの様子は?

婚活パーティー開始前の様子について

参加費は女性1000円 、男性3000円。

ネットからの事前予約で既にクレジットカード払いで済ませました。

だいたい婚活パーティーは男性のほうが料金がかなり高いイメージ。

でも女性客が殺到する婚活パーティーは逆です。

例えば、年収500万以上とか公務員限定の婚活パーティーとかですかね。

 

ドキドキしながらとあるホテル会場に到着。

ロビーを見渡すとお客さんは私のように一人参加の方ばかりでした。

お友達同士で参加という方は男性2組くらいしかいなかったと記憶しています。

 

開始時間は午後6時だったのですが15分くらい前には受付開始してました。

女性は名前を言ったら名簿とチェックして一致すればすぐ会場へ入れます。

そのときに番号札みたいなものを渡されます。

男性に関しては健康保険証など身分証明の提示を義務付けられてました。

指定された席にはプロフィールシートが置かれていたので、名前、年齢、職業、あとは旅行に関しての簡単な自己紹介を書きます。

だいたい会場内は男女20:20というアットホームな雰囲気でした。

 

服装はみなさん本当にカジュアル。というか完全に私服でしたね。

私は、ちょっと花柄が入った白系のカットソー、アンクル丈のベージュのパンツ、ヒールが低めの黒パンプスという格好にしてみました。(こういうところでは自然体が一番いいよとあらかじめ人に助言されてたので)

逆に化粧ばっちり気合入れすぎておしゃれしすぎると浮いてしまう可能性大なので注意です!

婚活パーティーの雰囲気は?

女性は席は変わらずそのまま着席、男性が前へ前へずれて移動するというスタイルでした。

参加者は20代後半~45までという年齢制限だったですが、男性は20代はいたっけ?というくらい少なかった。

30~35歳が多かったです。40代もちらほらいました。

 

1対1のトークタイムは5分間というルールなので、その間に色々聞きだすというわけです笑

ただ旅行好きの集まりだったので、仕事についてよりはほとんど旅行についての話ばかり。

今までどこに行ったことありますか?とかどこがおすすめ?とか。

そういうかんじで盛り上がってましたね。

ほとんどの男性は向こうからどんどん話題をふってくれるのですが、中にはおとなしい方もいて。

そういう場合はコミュ障だけどがんばって私のほうから話しました!

 

海外旅行=金のかかる女というイメージってぶっちゃけ強いですよね涙

私の場合は節約しまくって弾丸で行っているので本当はそんなことないのですが、その裏技について熱く語るとまず100%引かれる。(というかそもそも5分じゃ足りない)

なので自己紹介では「年に1,2回温泉に行ってます。 海外は数年前に台湾に行きました♪」くらいにとどめておきました・・・

 

全員とトークした後いよいよ結果発表。

20組中5組がカップリング成立しました。

そしてなんと私自身もその中に入っていたんです!

婚活パーティーで出会った旅行好きの男性とはその後どうなった?

もっと個人的に話してみたいなと思っていたので、私たちはお互いカップリング希望して見事願いが叶いました。

帰る方向が同じだったので駅まで一緒に帰り、夜も遅いしお互い次の日仕事なので後日会う約束をしました。

相手の方は、35歳の営業職、転勤で私の地元に来たとのこと(あえて詳しい地名は伏せさせてください)

職場は男性しかいなく出会いがないから婚活パーティーに参加したみたいです。

 

約1週間後休日会うことに。

駅で待ち合わせして食事しました。

話しているうちに東南アジアが大好きでよく一人旅しているという新事実が発覚。

なので私も実はちょくちょく海外に行っていることを話しましたが、相手は別に引いてませんでした。

むしろ興味深く私の話を聞いてくれたかも。

やっぱりお互い旅行が趣味だからそういう点はよかったです。

※私はこれについてずっと熱く語ってました笑
海外女子の一人旅でおすすめ&安全なアジアランキングTOP3を紹介!

さすがにどこにお勤めですか?とストレートには聞いてませんが、結構仕事は大変みたいなことはちらっと言ってましたね。

 

さらに一週間後今度は2人で居酒屋に行く約束をしました。

この時は結婚願望や将来についてもお互い探り探り話しました。

そこで分かったことは、

・職業柄転勤が多いので、いずれ確実に私の地元からも離れることになる。

・将来関西に転勤になるので一緒に付いてきてもらえるならぜひお付き合いしたい

ということでした。

一瞬かなり戸惑ったのですが・・・

結局お断りさせてもらいました。

自分も正直に結婚観について話し、相手も私の気持ちをきちんと理解してくれました。

その後私たちはもう会ってません。

旅行好き,婚活パーティー,一人参加,その後

旅行の趣味コンはおすすめするか?

私の意見ですが、ぜひ一度でもいいから行ってみるべきかなと思います。

やっぱり趣味が同じなら盛り上がるから、初対面とはいえお互いすぐ打ち解けれるような気がしました。

婚活パーティー行ってみたいけど、私のように初対面の人と話すの苦手ならまずは趣味コンに参加してみるというのも手だと思います。

旅行に限らず、最近だとスポーツ好き、猫好き、アニメ漫画好き、人狼ゲーム婚とかまで。

調べてみるとたくさんマニアックな趣味コンがあるので興味があればぜひ!

 

ただひとつ旅行好きの趣味コンでもデメリットが。

それは相手の男性が言ってたのですが、「旅行が趣味じゃないのになぜか参加していた人がいた」ということです。

もちろん男女ともにほぼ旅行好きの集まりなんですが、中にはそうでもない女の子がいたらしい。

だから話が全然続かないし沈黙状態で困ったみたいです。

実は婚活パーティーって予定人数に満たさない場合、直前割引して破格の価格で申し込みを促すところもあるんですよね。

もしかしたらそれで安いから予約して来たのかもしれません。

でも、私がお話しした20人の男性は全員旅行好きだったので、まあたまにそういう人もいるんだな~くらいにとどめとけばいいと思います。

Sponsored Link

婚活パーティーに参加した感想まとめ

大きな会場で各自ブースを設けて面接しているかんじだったかな?

なので一人参加でも全然恥ずかしくないです。

むしろ男性も女性も一人参加ばかりでした。

婚活パーティーってどうせ冷やかしばかりだろうと思ってたけど・・・

今回カップリング成立した相手の人のように、実際は真剣に結婚を考えている方が大半でした。

だからこそぜひまず一度はこういう場に参加してみるべきだと思います。

 

個人的な反省点としては、相手に求める条件にこだわりすぎてはいけないということ。

当時私は「せっかく地元に戻ったんだから結婚してもずっと地元がいい!」という意思が強かった。

もしそうでもなかったら今その人と結婚してたかもしれません。

 

余談ですが、私は結婚しても毎年必ず海外旅行が必須!とか全く思ってないです。

お金をコツコツためてできれば年に1回温泉でも行けたらいいなくらい。

確かに旅行は大好きですが、独身だから楽しめるものと割り切っていますので・・・

といいつつ極端に旅行嫌いな男性とはたぶん合わないだろうな・・・

婚活マッチングアプリで探す手も

東京や大阪など大都市なら旅行好きの婚活パーティーはよく開催されてますが、地方だと残念ながら少ないです。

あってもだいたい3、4か月に1度くらいとかのペースかなあ。

なので趣味コンに参加しつつ、マッチングアプリで旅行好きの人を探して個人的に会うほうが効率がいいと思います。

中には怪しいサイトもあるので、評判が良くて安心できる大手の婚活サイトにしぼったほうがよさそうです。

・おすすめの婚活サイト
楽天オーネット、エン婚活エージェント、株式会社リクルートマーケティングパートナーズなど

 

20代のころは一生独身でいいや♪好きなことして生きたいし♪と思って過ごしてきました。

けど周りはどんどん結婚していくし、家族や親戚からはいい人いないの?と言われる始末。

ブログだから正直に言えるけど、アラサーになって焦り始めたという気持ちはあります。

今更気づくの遅い!と言われても気にしてられない。

私も婚活がんばってみようかな。

Sponsored Link

 - お得なお役立ち情報